♪♪博多の男なら♪♪
2008 / 05 / 25 ( Sun )
 誇りを見せてくれました!待ちに待ったこの快心の勝利!しかも相手は相性が極端に悪いうえ、ここ10戦負け無しのベガルタ仙台。

 この試合はサポーター席に打楽器は無く、異様な雰囲気の中で試合が始まりました。
 試合開始からジャンボや田中ユウスケが積極的に前に行きます。DFも長野や柳楽の体を張ったプレーが光ります。鈴木淳も本当に良い動きをしますね!タレイも良く動き、リベロの布部が的確なカバーリングを見せます。そして、何と言っても背番号7番の久藤選手。攻撃では、ある時はドリブルで仕掛け、またある時は抜群のスルーパス。守備でも素早いカバーリングとパスカット。攻守にわたってアビスパの手綱を操ります。
 良い感じで押していたのですが、また悪い癖がでました。以前から気になっていたのですが、2列目の選手のドリブルに対しての弱さがでました。しかも、ドリブルの名手永井篤志。ペナルティーエリア内で倒してしまってのPK。キーパー神山のナイスセーブ!絶対絶命のピンチだったのですが、不思議と外しそうな気がして安心して見れました。余談になりますが、私の記憶が確かなら、永井選手は国見高校で三浦淳宏選手と同期、最初の所属チームはアビスパで、しかも新人王だったような気が?
 前半を0-0で折り返し、待ちに待った先制点!!鈴木淳のコーナーキックからのこぼれ球に田中ユウスケが左足を振り抜きます!ゴール!その後は鈴木淳に代えてルダンを投入し守備を固めます。そこで2点目が!左サイドにまわっていた久藤選手の右足から蹴られたボールが、ジャンボの足元にピシャリときます!フェイントでDFをかわし、試合を決定づける2点目。以外に足技も上手いようです。その後は執念のディフェンスで2-0の快心の勝利。待ちに待ったこの瞬間。涙が溢れてきました。ジャンボの頑張りや、抜群の存在感を見せた久藤。精神的支柱の布部。

 ヒーローインタビューはもちろんジャンボ大久保!ヒーローインタビュー中に何とマイクを握って歌い始めました「♪博多の男なーらー♪誇りを見せろー♪」ちょっと音痴で笑えましたが、アビスパサポーターにとっては最高の贈り物でした。

 これからの試合も博多の男の誇りを見せて、勝利を積み重ねていって下さい!!今日の試合を見て気持ちがすっきりしました。期待しています!

 もちろん今日は勝利の美酒です!(笑)


↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:アビスパ福岡 - ジャンル:スポーツ

15:45:50 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家にピアノ♪がやって来た! | ホーム | 当たった!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ccyst308.blog107.fc2.com/tb.php/259-fa4d0234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |