スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
後藤又兵衛の墓
2016 / 12 / 15 ( Thu )
 もうすぐ最終回ですが、今年の大河ドラマは真田丸。

 主人公はもちろん真田幸村ですが、

 大阪の陣では大阪五人衆と呼ばれ、

 実は幸村よりも先に真田丸の地に、

 出城を作る構想を持っていたと言われる人物がいます。

 槍の又兵衛で有名な後藤又兵衛基次です。

 元々黒田如水に仕えていた猛将です。

 詳しい説明は省略しますが、

 私は地理が好きだったので、小学生の頃から耶馬溪付近に墓がある事を知っていました。

 その頃から何故この場所にあるのかきになっていたのですが、

 先月そこに初めて寄ってみました。

 詳しい場所の説明は上手くできませんが、

 耶馬溪から立羽田の景に行く途中にこんな看板があります。
DSC_1317.jpg

 この先には広い駐車スペースはないのでご注意!

 少し入るとこんな墓があります。

 これが後藤又兵衛の墓だそうです。
DSC09568.jpg

 言い伝えによると、

 実は大阪夏の陣で討ち死にしてはおらず、

 昔ゆかりのあったこの地に帰ってきたそうです。

 詳しくはこんな説明があります。
DSC_1316.jpg

 近くにはこんな奇岩もあり、秘境的な場所でしょうか。
DSC09567.jpg

 この他にも鹿児島谷山の豊臣秀頼生存説。

 その子が天草四郎説。(秀吉の孫説)等がありますよね~。

 話の信憑性は私には分かりませんが、歴史のロマンですね♪

 興味のある方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。


 ホームページのキャンプのページもボチボチ更新しています。

 ダイキん家のキャンプを御覧下さい。



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。

スポンサーサイト
21:28:33 | typemotoの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ラーメン五九〇 | ホーム | 冬キャンプの装備 レインボーストーブ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ccyst308.blog107.fc2.com/tb.php/2043-5bad1204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。