冬キャンプの装備 パープルストーブ
2016 / 12 / 11 ( Sun )
 薪ストーブに続き、ダイキん家の装備を紹介します。

 今回はパープルストーブです。

 パープルストーブがあれば暖をとれるだけでなく、

 五徳を載せてお湯を沸かしたりできます。
DSC01073.jpg

 最初は単体で使っていたのですが、

 IGTを買ってからは、ちょっとした金具を使ってIGTにセットしてます。
DSC05117.jpg

 写真では分かりにくいのですが、鍋の保温なんかにも便利ですよ。
DSC06691_20161211151836432.jpg

 とても便利なパープルストーブですが、ネット上でもよく炎上シーンを見かけます。

 炎上して煤だらけになるのは嫌ですよね~。

 そこで軟弱キャンパーの私は、ヒーター部は外して着火してます。

 プレヒートも燃料用アルコールを使ってしっかりとやってます。

 こうすれば炎上する事も殆どありません。

 炎上するのはパープルストーブ自体の調子が悪い時ぐらいですね~。

 もし炎上したとしても、ヒーター部は外しているので汚れません!

 便利なパープルストーブですが、確か3種類があります。

 ダイキん家のパープルストーブは中型の301Aセットです。

武井バーナー バーナー パープルストーブ 301Aセット/灯油ストーブ/アウトドア ストーブ

価格:45,360円
(2016/12/11 15:12時点)
感想(0件)




 一番メジャーなのは、大型の501Aセット

武井バーナー 501Aセット 五徳付き パープルストーブ【あす楽対応!】 調理コンロ ヒーター ストーブにもなる灯油式バーナー日本製 アウトドア 暖房 照明 国産「通販のオファー」 /送料無料

価格:70,200円
(2016/12/11 15:13時点)
感想(3件)




 他にも小型の101Cセットがあります。

【武井バーナー】 ストーブ/パープルストーブ 101Cセット/BR-101C【BBQ】【GLIL】

価格:31,320円
(2016/12/11 15:15時点)
感想(0件)




 確か火力は変わらず、燃料タンクの容量が違います。

 101だけはヒーターが違うようです。

 ダイキん家の301はIGTの40脚にステーを使って組み込んでますが、

 501なら丁度高さがあうよです。

 冬キャンプには重宝しますよ!



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。

スポンサーサイト
15:33:07 | アイテム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<冬キャンプの装備 レインボーストーブ | ホーム | 我ガ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ccyst308.blog107.fc2.com/tb.php/2041-79106163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |