読書
2008 / 01 / 09 ( Wed )
 昨日から職場の上司にお借りしたこの本を読んでいます。
DSC00827.jpg

 童門冬二著「立花宗茂」です。

 俺は歴史は大好き&得意なので、昔は本を買いあさり、次から次へと読んでいたのですが、結婚して大器が生まれてからはあまり読まなくなり、多くの本が実家の本棚に眠っていました。年末に実家の倉庫を片付けたついでに本を持って帰り少し読んでいたところ、貸していただいた上司の方と話す機会があり、また色々と読もうと思うようになりました。

 真田幸村と並んで大好きな武将です。今まで探したことはあったのですが、見つけることはできませんでした。
 下克上の世に生まれながら、義を貫きとうした人物です。また、ダイキん家の郷土で大活躍した人物です。実父は高橋紹運、義父が立花道雪というサラブレット中のサラブレット。あの豊臣秀吉が東には本多忠勝がいるが、西には立花宗茂がいると言った程の人物であり、加藤清正や黒田如水も絶賛していました。
 関が原の戦いで西軍についたにも関わらず、再び大名に復帰できた珍しい人物。

 興味のある方は探してみては?

↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

18:42:18 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<!新年会! | ホーム | たった7年半・・・>>
コメント
----

マックも読んだことありますよ。というか持っています。灯台もと暗しでしたね。
とか言ってもマックの場合は探すのに時間がかかりそうですが(~_~;)
by: マック * 2008/01/10 00:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

 そう言えば、部屋に転がっとうのを見たような気がする。
by: モトヤン * 2008/01/11 21:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ccyst308.blog107.fc2.com/tb.php/167-f0f553a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |