巣立ち?
2014 / 07 / 13 ( Sun )
 我が家にやってきたツバメの親子。

 順調に雛が育っていたのですが、先週は台風が直撃しそうでした。

 何とかそれてくれましたよね~。

 心配しながら帰ってみると、
DSC09025.jpg

 更に大きくなっていました。

 というか、巣に比べて大きすぎでは?

 それでも親ツバメは子供達の為にせっせとエサを運んできます!
DSC09028.jpg
DSC09029.jpg

 短い間隔で、

 夫婦交代で、エサを運んできます。

 よく見ると、今では親子の大きさは変わらないような気がします。

 素晴しい親子の絆ですね。

 我々人間も見習わないと!

 ここまでは昨日の写真です。

 今日も新聞を取りに行った後はこんな感じでした。
DSC09032.jpg
 3兄弟で仲良く並んでいましたよ。

 近くを私が通ると、ずっとこっちを見ています。

 時折首を傾げるのが、まるで挨拶している様でした。

 ところが、暫くして見てみると・・・
DSC09038.jpg

 巣が空になっています・・・。

 どこへ行ったのだろう?

 その時、聴きなれた泣き語がしました!
DSC09041.jpg
 近くに兄弟仲良く並んでました。

 その後の写真は残念ながらありませんが、

 ここに親ツバメ?がやってきて、何か子供達に語りかけている様に見えました。

 みんなに話しかけた後は、1羽毎に話しているようでした。

 暫くすると、親ツバメは近くを飛び回ります。

 そして少し離れた場所にとまり、また話しかけます。

 すると、雛ツバメが、1羽1羽真似をして飛んで行くのです。

 数回そういう事を繰り返していましたが、

 今度はかなり離れた電線まで、みんな飛んでいきました。

 その後は見えなくなりました・・・。

 天気が悪いのに、今日が巣立ちの日だったんでしょうか?

 嬉しいと同時に、寂しいですね。

 もう会えないのかな?


 土日も終わるので、私は単身赴任先に戻りました。

 何故か1羽だけ巣に戻って、私を見送ってくれました。

 後からリン子に電話して聞くと、何とみんな巣に戻ってきているらしいのです。

 今日から巣立ちの練習だったのかな?


 ツバメの親子を見て、色々と考えさせられます。

 親って子供達の手本にならないといけないんですよね。

 親ツバメに負けないように頑張らないと!



 また来週も元気な姿を見せて欲しいものです。



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

16:41:00 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
可愛いお客さん
2014 / 06 / 29 ( Sun )
 少し前から、

 ツバメの夫婦が我が家に巣を作り始めました。

 最近は、メスがずっと巣を暖めていたのですが、

 なかなか赤ちゃんの姿が見えません・・・。

 ダメだったのかな~?と思い始めていたところ、
DSC09024_20140629153634360.jpg

 生まれたようです。

 可愛い泣き声が聞こえてきます。

 写真では2羽に見えますが、3羽はいると思います。

 ツバメの夫婦も頑張って餌をあげている様です。
DSC09023.jpg

 カナとチカは大喜び!

 何だか心が和まされますね!

 ただ、下は大変な事になってますがw



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

17:00:00 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
近況報告
2014 / 05 / 06 ( Tue )
 私事ですが、

 4月から別府に転勤になり、慣れ親しんだ筑紫野市を離れ、人生初の単身赴任となりました。

 リン子と結婚し、ダイキ、カナ、チカが生まれ、19年間ずっと一緒でした。

 私の唯一の自慢は、ずっと子供達と暮らせた事だったんですが・・・。

 唯一の自慢も途絶えちゃいましたね。
EPSON002.jpg
EPSON 1998年3月21日 1704 8
PA080032.jpg


 対馬に転勤になった時、カナちゃんの入院なんかで暫く一人だった事はありますが、全然気分が違いますね。

 あの時は、少し頑張ればまた一緒に暮らせたんですもんね。
EPSON 1999年1月17日 1744 25

 連休で我が家に帰るのは嬉しいのですが、また別府に戻るのがまだまだ辛いですね。

 大好きな由布岳も、今日は見ると寂しくなっちゃいました。
DSC00685.jpg

 暫くすると慣れて、何ともなくなるのかな?

 そうなら早く慣れたいですね~。





 またキャンプにも行きたいのですが、

 もうダイキは専門学校生、

 カナちゃんは高校2年生、

 チカも中学1年生

 昔のようには無理ですね。
DSC02050_20140506133243212.jpg

 この前の年越しキャンプがみんな揃うのは最後かな~?
DSC_0196.jpg




 まあ、別府での生活には大分慣れました。

 毎日弁当を作って出勤してますよ!

 料理は好きなので、その点は良かったです。

 寂しがってばかりでも仕方ないので、

 次に一緒に暮らせる時を夢見て頑張って行きたいと思います。

 って、いつ戻れるかな?



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

17:00:00 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
岡城址
2013 / 12 / 07 ( Sat )
 父と二人で原尻の滝~岡城址に行ってきました。

 11月30日の夕方にキャンピングカーで出発。

 道の駅原尻の滝でキャンカー泊。
DSC_0097.jpg

 鍋をつつきながら、ゆっくりと飲みました。

 翌朝原尻の滝へ。
DSC_0100.jpg

 昨夜は真っ暗で分かりませんでしたが、雄大な滝でした。

 原尻の滝をあとにすると、今回のお目当ての場所へ。
DSC08342.jpg
 岡城址。

 この光景が見たかったんです。

 元々は緒方三郎惟栄が、源義経を迎える為に築いた城です。

 残念ながら義経の乗った船は台風の影響で九州にはたどり着けませんでしたが、

 もし緒方三郎惟栄の待つ九州は岡城にたどり着いていれば、歴史は大きく変わっていたかも知れませんね。

 その後幾多の戦いを経て、戦国期には大友氏配下の志賀氏の居城となりました。

 戦国末期、岡城の名は天下に轟きます。

 九州制覇を目指す島津の大軍が豊後に攻め入って来たのです。

 島津軍を率いるは、後に鬼石曼子と恐れられた名将島津義弘。率いる兵は3万5千。

 しかも配下には、弟の歳久をはじめ、鬼武蔵と恐れられた新納忠元までいたそうです。

 岡城を守るのは、若き勇将志賀親次。率いる兵は約1千。

 意外にも岡城の堅と志賀親次の勇が島津の大軍をさんざんに破ったのです。

 この戦いが一番有名ですね。

 そのイメージもあるので現在の大手門を見ると、

 こんな城は島津の大軍でも破れないと思いますが、

 実は現在の本丸や西の丸は、後に中川氏の大改修によって築かれたみたいです。
DSC08378.jpg


 志賀親次が居た当時の城は、現在の御廟を中心としたようです。

 一番奥の下原門が当時の正門だったようです。
DSC08391.jpg

 現在の城跡のほとんどは中川氏によって築かれたようですね。

 本丸には三重の天守?もあったようです。山城としてはかなり大規模ですね。

 栄華を極めた城も後に廃城となり荒廃してしまいました。

 荒城の月は、あまりにも有名ですよね。
DSC08401.jpg

 今では春の桜、秋は紅葉に彩られる美しい城跡です。
DSC08433.jpg

 今回は初めて下原門から西の丸、近戸門まで見て回りましたが、

 広大で見応えのある城跡だと改めて思いました。
DSC08479_20131207150511e37.jpg

 次は桜の時期にも訪れたいですね。

 歴史が好きな方は是非とも行って下さい。



 アルバムを作ったので、お暇な時に御覧下さい。

 原尻の滝~岡城跡




↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

15:10:23 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天空の道
2013 / 10 / 27 ( Sun )
 ネットでよく見かけて、前々から行きたかった場所。

 最近の天気を考えると、

 もしかしたら雲海も見れるかも?

 そう思うとどうしても行きたくなって、

 行っちゃいました!!(笑)

 本当に凄い所に道があるんですね~。

DSC08074.jpg

 本当はキャンピングカーを借りて近くで車中泊して行こうと思ったんですが、

 残念ながら車検中・・・。

 仕方ないので、4時過ぎに起きて行きました。

 しかも、セレナで行く予定だったのですが、マーチで。

 結果的には、山道や駐車スペースを考えると一番良かったかも。

 何とか陽が出た後に到着しました。
DSC08085.jpg

 けっこうな人出でしたよ。

 他の場所でもカメラマンがいっぱいでした。
IMG_1843.jpg

 アルバムを作ったんで、お暇な時に御覧下さい。

 天空の道



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

17:00:00 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高千穂~杖立
2013 / 05 / 02 ( Thu )
 昨日は久しぶりの平日休みでした。

 GW期間ですが、渋滞はしないだろうと思い出かけました。

 久しぶりに行く高千穂峡。

 よく考えると20年振りぐらいでしょうか。
DSC07668.jpg

 確か昔は早朝に到着したので、ボート乗場の近くの橋から見たのですが、

 今回は、あららぎ駐車場に車を停めて遊歩道を歩いて行きました。

 ただ単に、車が多くてボート乗場へ入れなかったからなんですが!!(笑)

 その後は昼食を食べる場所を探しましたが、なかなか見つかりません・・・。

 結局、天岩戸神社近くの「なかや食堂」で昼食。

 昼食後は、学生時代に友人のTと一緒に雲海を見たくて行った「国見ヶ丘」へ行きました。

 まあ、雲海は見れませんでしたが!!(笑)

 昔は周りの木々がもっと低くて、もっと見晴らしが良かったような?

 懐かしの高千穂を後にして帰ろうと思ったのですが、

 懐かしい2箇所に寄って帰る事にしました。

 まずは月廻り公園

DSC07673.jpg

 相変わらず根子岳の眺めが素晴しい。

 最初に行ったのは、南阿蘇国民休暇村の帰りでした。

 その次は、山鳥の森の帰りでしょうか?

 そして、昔は子供達が鯉のぼりをみて喜んでいた杖立温泉に寄ってみました。
DSC07681.jpg

 昔はみんなで来たよね!
DSC01619.jpg

 やっぱりこの岩だった。
DSC01605.jpg


 今回も、なかなか家族では出かけられないので、母と祖母を連れて出かけました。


 あまり枚数はありませんが、アルバムを作ったのでお暇な時に御覧下さい。

 高千穂~杖立



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

16:30:17 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
長串山公園
2013 / 04 / 28 ( Sun )
 土曜日に

 両親・妹・祖母と一緒に長崎の長串山公園に行ってきました。
IMG_1498.jpg

 初めて行きましたが、綺麗なつつじと景色の素晴しい場所でした。

 散っている場所もけっこうあったのですが、

 綺麗な公園ですね。

 もう1週間早ければ、もっと綺麗だったのでは?

 アルバムを作ったので、お暇な時に御覧下さい。

 長串山公園



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。




テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

12:50:30 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
角島2013
2013 / 04 / 20 ( Sat )
 先週の土曜日に、

 母と祖母を角島に連れて行きました。

 まあ、私自身も行きたくてたまらなかったのですが!!(笑)
IMG_1461.jpg

 数年振りに行きましたが、やっぱり角島大橋の眺めは最高ですね!

 私の大好きな景色の一つです。

 下手な写真ですが、

 お暇な時にアルバムを御覧ください。

 腕のせいなのか何なのか、

 一眼レフの写真よりもiphoneの写真の方が綺麗な気がします!!(笑)



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

16:39:16 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家族っていいですね!
2013 / 04 / 07 ( Sun )
 先日は私の誕生日でした。

 リン子をはじめ、子供達もみんなで祝ってくれて

 とても嬉しい誕生日でした。
IMG_1454.jpg

 年をとるのも悪くないかな!!(笑)


 そう思って振り返ると、

 子供達の成長も早いものです。
EPSON 1997年7月21日 1208 7

 あんなに小さかったダイキも新学期からは高校3年生。

EPSON 1998年12月31日 1932 2

 カナちゃんも高校生。

PB010018.jpg

 チカも小学校最後の学年です。


 小さい頃とは違って、

 それぞれの予定もあり、

 みんなでお出かけもなかなか出来なくなりました。

DSC02050.jpg
 こうやってみんなで楽しいキャンプにもなかなか行けなくなりましたが、

 これからも家族で楽しく暮らしていきたいものです。

 でも、年に1回くらいは、ファミリーキャンプに行きたいですね!



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

08:37:30 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リンク!
2013 / 04 / 02 ( Tue )
 久しぶりにブログをupしたので、

 アルバムへのリンクを忘れてました!!(笑)

 今回のアルバム桜巡り2013をお暇な時にでも見てみてください。

 ついでに先日父母&祖母と行った

 生月島もupします!



↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
↑ ↑ ↑読み終わったらポチッとお願いします。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

22:30:05 | モトヤンの日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ